金融借金トラブル

金融借金トラブル

金融借金トラブルでは、消費者金融からの借り入れや住宅ローンでの借金、闇金業者に手を出してしまった、友達にお金を貸したが返ってこなかったなどの実体験などを記載しています。

クレジットカードは便利なので、持っていると、ついつい使ってしまいます。私は初め、ポイント狙いで、大きな買い物の時など、一括払いで、クレジットカードを使っていました。しかし、そのうちにクレジットカードに慣れてきてしまったのかもしれません。小さな買い物も、クレジットカードを使うようになりました。

 

その辺りから、クレジットカードにある意味依存してしまったのかもしれません。クレジットカードでの買い物は、あまり罪悪感を感じませんでした。キャッシングでお金を借りることは、抵抗がありましたが、買い物はすぐに返済すれば手数料がかからに上にポイントが付きます。それは、普通に現金で買い物をするよりもお得な感じがしました。

 

確かに数字の上では、お得かもしれません。しかし、そこが私にとっての大きな穴でした。クレジットカードでの買い物に慣れてしまった私は、大きな買い物もリボ払いでクレジットカードを使うようになりました。最初は、月々の返済額が小さいので、非常に楽でした。しかし、返済額が小さいのに甘えてしまった私は、借りる金額がどんどん増えていきました。

 

そしてついにリボも払えなくなり、キャッシングを利用するようになりました。今は一切、クレジットカードは持っていません。怖い経験をしたので、今後も使いたくありません。

続きを読む≫ 2015/01/09 13:36:09

お金を借り入れることは良くない事だと言われていますが、私としては必要な時には借りても良いと考えています。これまでもキャッシングを利用したことは何度もあるし、その時はかなり助かったのです。

 

車を購入する時には、自動車ローンをする人はかなり多くいます。車を購入する時にはローンがあたりまえという考え方があるのだと思います。ただ、これはキャッシングを車時のお金を借り入れた状態とほとんど一緒であり、借り入れを返済しているのと同じ状況となります。家を建てるときにもお金を借りれますが、その辺りも全て一緒だと思うのです。

 

ですが、不動産のローンや車のローンは誰でもやっていて、キャッシングはやってはいけないような風潮はおかしいように感じられます。

 

新たにお金を借り入れするときには、その人の信用を調査するためにこれまでのキャッシングの履歴やローンの返済がどうであるかを信用協会に問い合わせるそうなのですが、そこに記載されているのは、一時的な借り入れやローン、クレジットカードで借り入れた内容等です。その事が分かってからは、生活の見通しが出来る場合はお金を借り入れるようにしています。

 

逆に現金ではなくローンを組んだ方が良い場面もあるので、長期的な見通しをしてお得な方を選ぶのです。ふく

続きを読む≫ 2014/12/04 16:34:04

私は、免許を取った直後に親から最初のクルマは中古の軽自動車を買いました。初めて乗るクルマだから、運転に慣れるためということで、2年ローンで買いました。でも、車検前に次のクルマを買うつもりで乗っていました。車検が来る前に、次のクルマを探して今度は新車で買うことにしました。

 

新車の車検は3年ということで、車検代をどうしようかと悩んでいました。ある程度お金を貯めては来たけれど、やはりなかなか貯められない性格か車検代の見積りを取ったら、ぜんぜん足らないことに気づき困ったことになりました。親もさすがに車検代を出すほどの余裕がないため、更なる困難を極めました。

 

そこで、お金を借りて一時的に用意立てをすることに決めました。車検代だけでも借りれればいいので、申し込みの際の限度額は、見積りをしてもらった金額に近いキリのいい金額にしました。もちろんこれは、使いすぎたりしないための自衛策でもありますし、返し忘れないための意識を持つためでもあります。

 

申し込み後の審査と契約もスムーズに済み、おかげで無事に初めての車検代を払うことが出来ました。このクルマは大好きなクルマなので、維持が出来なくなるまで大事に乗りたいのでこれからは車検代もきちんと貯めなきゃなと思う出来事でした。

続きを読む≫ 2014/11/17 07:36:17

消費者金融とクレジットに7社約250万程の借入が出来てしまい日常生活にも支障をきたす程苦境に陥りました。頭の中は常に返済の事でいっぱいになり仕事も手に着かない事も多々ありました。そんな中消費者金融のL社からおまとめローンについての勧誘がありました。

 

内容を聞いてみるとその名の通り他社分を1本化して返済していくというものでした。精神的にもきつかったので負担が軽減出来るものであればと思い来店し詳細を尋ねました。

 

このローンには保証人が必要だった事がネックで数日検討し頭の中でシュミレーションを描きながら考えました。現状のままでは近い内にパンクするのは判っていたので相談が出来るのは兄しかいなかったので事情を説明し保証人の承諾をお願いしました。

 

兄にも生活があるのに50万を援助の上200万のローンを組むことで保証人になってくれました。必要書類が多く免許証.保険証も勿論の事所得証明書や印鑑証明書等も取得しなければならなかったので兄には手間と面倒をかけてしまいました。

 

書類をすべて揃え審査をしてもらいましたが5日程時間がかかりました。無事に審査を通過し1本化する事が出来たので毎月の返済額も約10万から4万に減らす事が出来随分余裕が持てる生活になりました。

続きを読む≫ 2014/11/16 16:27:16

私は大学4年生の頃、クレジットカードでお金を借りて、初めての海外旅行へ行きました。私はもともと苦学生であり、家庭の諸事情から両親の仕送りは一切なく、アルバイト代だけで生活していました。

 

大学が夜間学部だったため、まるで会社員のように、朝の通勤ラッシュに巻き込まれながら午前9時には勤務先へ行き、夕方遅くまで働いていました。大学4年生の秋ごろ、就職活動が終わった者から卒業旅行の話題に徐々に切り替わっていったのですが、私は自分の生活だけでいっぱいだったので、卒業旅行は自分にとっては関係ないものだと思っていました。

 

しかし、海外旅行に慣れている友人が、格安チケットで海外まで卒業旅行へ行かないかと、私に話を持ちかけてきたのでした。けっして安くはありませんでしたが、私が思っていたよりもかなり安く海外旅行へ行けるものだと初めて知り、私の気持ちは変わりだしました。

 

社会人になれば、まとまって休みを取るのは難しくなるだろうと考え、私はこの機会に思い切って、海外旅行へ行くことに決めました。持ち合わせのお金がなく、クレジットカードの限度額分を借金したのですが、借金してでも行く価値のあった旅行で、まったく後悔などしませんでした。

 

社会人になってから月に約2万円ずつ返済しましたが、当時はまだ家庭を持ってはいなかったため、無理なく返済することができ、1年を待たずして完済することができました。

続きを読む≫ 2014/10/13 15:37:13

私は過去に友人にお金を貸したことがあります。貸したといっても最初は少額の1万円を貸しました。昔からの友人ということもあり信頼もしていて、よく飲みに行ったりもしていたので信頼関係という面では全く問題がなかったので、まぁ最悪返ってこなくても1万円だからいいかなと思い貸しました。

 

約束通り翌月の給料日に1万円は返ってきたので、一応は安心していましたが、またその月の半ばぐらいに次は3万円貸してくれないかと相談がありました。私も人がいいのか分かりませんが、今回はしぶしぶ3万円を貸しました。さすがに3万円返ってこなかったら、痛いなと思っていたところ、約束の翌月の給料日に返済がありませんでした。

 

私もたまらず、いつ返してくれるのかを問いただしたところ、「ごめん、少し待って」と言われたので、少しだけを条件に待つことにしました。その次の月、翌々月になっても返済がありません。徐々に返済する気がないのではという思いが私の中に芽生えてくると、返済の要求も厳しくなり、少しずつ2人の間に亀裂ができていきました。

 

結局、その3万円は今でも返ってきていません。根っから悪い友人ではなかったので、何らかの事情があり、返済できないだけだとは思いますが、今では連絡もあまりとっていません。金の切れ目が縁の切れ目とはいいますが、昔からの友人で少額とはいえ、お金の貸し借りは良くないことを体感しました。

続きを読む≫ 2014/10/12 10:39:12